鋼の翼 Returns

模型に関するヨモヤマ話。 急な話ですが、移動しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

UVカットクリアーの悲劇

常に作り貯めて置いてある、瓶出しですぐにエアブラシで吹ける濃度のUVカットクリアーを、旧ザクに吹く予定でしたが、CGIクレオスのHPにこんなお知らせが。

チョww、マw
僕ちんの大量に用意したクリアー、どうしてくれんの?

と言うわけで、仕上げはクリアーが入手出来るまでお預けにして、次行きます。

カポウさんのSHSのアレが素晴らしかったので、押し入れの奥から引っぱり出して来ましたよ。




とりあえず、コクピットをサクッと組んでから、思い立ってムギ球を仕込んでみます。




上から蓋をする構造なので、そこにムギ球を仕込む事に大決定。
スペースがきついので、リード線ぶった切ってエナメル線に変更。はんだ付けはなるべく最小で。何も考えずにエポパテでしっかり固定。一応反射と遮光の効果を狙ってラピーテープも貼ってます。
こういうギミックを仕込む場合、配線の処理がかなり重要です。まぁ、ケースバイケースなんで王道が無いのが難点です。




で、光らせてみました。
意外と良い感じやも。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/13(火) 01:33:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Tie Interceotor 製作記(finemold) | ホーム | 黒く塗れ! 3夜目(HGUC旧ザク)>>

コメント

むむ!
今度はスターウォーズ祭りですか?

UVクリアの白濁は確かるーぷさんがクレオス発表前にヤラレてましたね。せっかく一生懸命作った作品に白い指紋が付いたり粉噴いたりしたらがっかりですもんね。カワイソス。



ラピーテープって初耳だったのでググってみましたよ。・・・・・デラックスな封緘用って藁
  1. 2006/06/14(水) 00:08:19 |
  2. URL |
  3. かぽう #6jl44Iz6
  4. [ 編集]

こんばんわ
SHSのスレーブ1、素晴らしかったです。

スレーブ1は欲しいけど、高くて躊躇してしまうので、この辺りから。自由が丘のマミーさん移転セールで半額ゲットでした。

ファインモールドのSWものは初めてですが、凄いクオリティですね。SW物独特の塗装が再現出来るか心配です。

ラピーテープはナニゲに一本あると重宝します。
旧ザクのモノアイの裏に貼って、木工ボンドでペタッとくっつけたり。なんか細かいキャノピーのマスキングにも良いらしいっすよ。薄いのでモールドがくっきり出て、切り出し易いそうです。

綺麗に切り張り出来ればメッキ地の再現なんかにも使えそうかと。(何より、安価ですし。)
  1. 2006/06/14(水) 01:22:00 |
  2. URL |
  3. 男爵 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://thunderhead.blog69.fc2.com/tb.php/9-4909442a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセス解析

プロフィール

男爵

Author:男爵
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。